FC2ブログ
CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05月 « 2017/06 » 07月
RECENT ENTRIES
A D

スカパー! レンタルサービスおまかせHDプラン

トラックバックピープル
オンラインゲーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
電車男 最終回
電車男スタートより早3ヶ月。
思ったより早く感じた。
それだけおもしろかったのだろうw

最終回は高視聴率の為か30分延長だったのだが、少し間延びした印象があったのが残念。

それと前代未聞のキスシーンへのモザイク処理…。
パロディ満載ドラマなのでお遊びでやったのだろうけど、かなり覚めてしまった。
大事なシーンなのにさあ。

会社でもお昼休みに女子社員が話題にしてくる。
みんな見てたんだなー。

10月に番外編が放送らすい。
楽しみw

ドラマ・映画 | 23:13:21 | Trackback(0) | Comments(0)
ドラマ電車男~第1話~
毒男のおいらも見ましたドラマ版電車男。

当時2chでの盛り上がりはリアルタイムではありませんでしたが、まとめサイトで割と早い段階で知っていました。
書籍化に続き、漫画化>映画化>ドラマ化と電車男ブームは続いてるようです?がドラマ版はどうだろぅ。

ちなみに仕事が忙しく映画版は見てません!
まとめサイトのみ!
ひんしゅくを買った本人達の後日談も一応知っていますw

で、ドラマ本編…。
なんか異様に気合が入ってますね、フジw
OPがアニメでワラタw
GONZO制作と言う事でその筋の人も気になります。

2ch(ドラマ中ではAちゃんねる)の住人でハマり杉だったのが…、

劇団ひとり!!!!

冒頭のシーンの数々でオレでさえ引いてしまったww
俺自身もオタクな部分かなりあると思うし、そういう人達も見て来た。友人にもそれ系の人がいるけど…。
イベントでゲームショウやなんかに言った事あるけど、あんな感じの人多いwwww

なんか、劇団ひとり出てくるたび笑い死にそうでしたw

第1話という事で電車男の冴えない部分ばかりクローズアップされてますが実際の電車男はここまで酷くなかった気がw
それとキャスティングが絶妙ですなw

ドラマ版という事でかなり肉付けはされていますが良い仕上がりじゃないかなぁw普段見てるドラマとまったく雰囲気が違いますね…w
おもしろかったわw

原作:電車男の舞台となった2chですが、当然お祭り状態。
実況スレではスレ消費がものすごい事に…。

まったくオタク系に縁のない一般の人はどう思うんだろなぁw
一般的な人の定義も何なんだよ!wって感じですがw

第2話予告の「おめかしして行きますね」に萌えた!
来週が楽しみっ。

今期はスローダンス、海猿、がんばっていきまっしょい、電車男と見たいドラマがいっぱいで困ります…。
仕事の関係でスローダンス、電車男しか見てねえ(´д`)

追記 7/8 11:06am

電車男 初回18.3%だったそうです。
22時代でこの数字は良いスタートですな。

ドラマ・映画 | 23:53:51 | Trackback(1) | Comments(1)
i,ROBOT DVD鑑賞
俺の大好きなウィル・スミス主演、i,robotを借りてきた。
監督はアレックス・プロヤス。

ウィル・スミスと言えば大ヒット作メン・イン・ブラックシリーズ、エネミーー・オブ・アメリカ、インデペンデンス・デイ等色々お気に入りの作品がある。
ちなみに元々彼はラップミージシャン、グラミー賞まで取ってるだよな。

今作はロボットのデザインがイケてなかったので見なかった。

2035年のシカゴ。
ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっており、人間とロボットの共存は、3原則によって守られていた。
一. ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
一. ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない。
一. ロボットは、前掲第一条及び第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。


この映画…押井守監督のアニメ:GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~(1995)っぽいですよね…。
その辺にあまり言及してる所無いですが、そう感じたの俺だけなのかなぁ。
ロボットに魂が宿る部分とか、主人公の体が半機械(擬体)だったり…。

展開は王道ですが映画としてはおもしろいです。
サニーが強過ぎるけどw
映像、アクションも良いですね。終盤のアクションシーンのカメラワークが気に入りました。

ウィル・スミス以外のキャラがいまいちだったな、それとNS-5が気持ち悪い。宇宙人の生体ロボットグレイに見えて仕方が無いや。

i,ROBOT
価格:¥3,343(税込)
★★★☆☆

 
 
GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~(1995年)
価格:¥3,990(税込)
★★★★★


非常に多くの映画・アニメに影響を与えたジャパニメーションの走り。
まだ見ていない方は一見の価値有り、一般の映画ファンにお勧め出来ます。

ドラマ・映画 | 04:03:31 | Trackback(2) | Comments(0)
恋に落ちたら 第4話
~あらすじ~

高柳は盟友森村のレコード会社を買収し新会社を立ち上げる。
そのイベントでオペラ歌手ミケーレを招き、独占契約を結びコンサートを成功させるのが島男の使命。
しかし、ミケーレは機嫌が悪く島男がどんな接待をしても心を開かない。

別れ話をするまり子と中年男。
何も進展が無いまま契約調印の席を迎える島男。
そこへ島男の妹:まり子が転落事故に合ったと龍太から電話が入る。驚いた島男は大事な契約の場から去ってしまう。
病院へ向かうが、大したケガでは無くほっと撫で下ろす龍太と島男。
しかし契約はうまく行かずコンサートも中止、島男は会社に多大な損害を出してしまった。
前の仕事に戻った方が良いんじゃないか?と責められる。

ミケーレの代理人からある提案が高柳に持ちかけられる。
香織を一晩貸して欲しいと言う。
高柳は香織にホテルに行くように命じる。
一旦は拒否した香織だが落ち込む島男を見て決心をする。
「頑張れって言って」

鈍感な島男はそんな事も知らず酒を飲んでいるが秘書から香織がミケーレの部屋に向かった事を告げられる。
無我夢中で走る島男。
一方、そのつもりで来た香織だが代理人の話で不機嫌な原因を知る。香織とミケーレが彼の恋人について話してる所へ暴走した島男が登場。ミケーレを殴り香織の手を取りホテルを出る。

安堵する島男に、なぜか激怒する香織。
事態が飲み込めない島男。
誤解をし、またやってしまいましたと、うなだれる島男。
しかし無我夢中で自分の為にホテルの乗り込んできた島男に香織の気持ちも…。

「正義じゃ飯は食えないんだよ、鈴木島男!」
激怒する高柳。
しかし、そこへ代理人の竹本から島男に連絡が入る。
島男の行動に心動かされ恋人にプロポーズするミケーレ。
島男は契約に成功した。

ヒルズで歌うミケーレ。
苛立つ高柳に七海が諭し、問いかける。
七海に指摘させ、島男を恐れ始めている自分に気がつく高柳。

~あらすじEND~

このドラマは漫画ちっくで良いので大味な展開はOK。
大味な展開にはあまり評判が良くない様だが、このドラマは現実とは違う気持ち良さでいい。
初回の天才プログラマーぶりから、このドラマは決まってるw
リアルさは追求しないシンプルなドラマ。

色々つっこみするのは現実の何も出来ない自分を肯定してるって事なんだよな。
島男は現実には出来ない事ばかりしてるからなw

そんな事は置いておいて、やっぱり松下奈緒の香織イイ!
今回も香織の見所いっぱいあったw

後、ドラマの中で気になる伏線になっていそうなシーン。
序盤の森村が社長室に乗り込んできたシーンで軽微に連れ出されながらの捨てセリフ。

「お前も、お前の親父みたい死んじまえ!」

高柳の父親はどんな死に方をしたんだろう、気になります。
彼のドライな行動に関係しているのかも知れませんね。

ミケーレ役が織田裕二のラストクリスマスにもプロスキーヤー役で出てたねw
印象に残る顔なので前回の予告で気がついてたり。

冒頭のシーンで気がついたが、高柳はいつも2分でカタをつけるw
これも覚えておこう、また2分のシーンが出てくるだろう。

今まで余裕のあった高柳だが七海に指摘されどう変わっていくのか。
島男と香織はまだ引っ張りそうですねw
また次回が楽しみ。

ドラマ・映画 | 17:46:36 | Trackback(2) | Comments(0)
バイオハザードIIアポカリプス
先日借りたDVDバイオハザードIIアポカリプスを見ました。
このシリーズ良いね!
ミラ・ジョボビッチ大好きなのです。

ご存知の通り原作はプレステでおなじみのバイオハザードシリーズ。
ゲーム原作の映画は色々ありますが成功してるシリーズですね。
馴染みがあるだけあって映画の前作からすんなり入れました。

この映画のアリス役にミラ・ジョボビッチがばっちりハマってますねえ。
ジョボビッチはフィフスエレメントとから好きなんですが今回のアリス役も最高。
時折、トゥームレイダーのララを思わせるシーンがあるのもニヤリ。
アリスの衣装がルーズっぽくてニヤリ。

今作はホラーだと思って見ると肩透かし食うかもしれません。
ゾンビは出て来ますが、さほど恐怖を感じさせません。この映画はジョボビッチらの見せるアクションが心地よい映画です。
原作のドキドキ感を映像に生かしつつ映画ならでは、ジョボビッチの魅力あふれるアクション映画に仕上がっています。
紹介するならばホラーアクションってところでしょうか。

はっきり言ってゾンビより主人公のアリスが強過ぎるんですよねぇ、か弱くありませんw
後、ジル(シエンナ・ギロリー)が出て来て超感激!原作のイメージに近くて良かった。
悪い点は恐怖が足りないところ、良い所はジョボビッチ、アクションの気持ち良さかなぁ。

エンディングがアレなので3に超期待ですっ!

バイオハザードIIアポカリプスバイオハザードIIアポカリプス
デラックス・コレクターズ・エディション
価格:¥3,343(税込)
★★★★☆


ドラマ・映画 | 06:40:32 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。