FC2ブログ
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
RECENT ENTRIES
A D

スカパー! レンタルサービスおまかせHDプラン

トラックバックピープル
オンラインゲーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
恋に落ちたら 第4話
~あらすじ~

高柳は盟友森村のレコード会社を買収し新会社を立ち上げる。
そのイベントでオペラ歌手ミケーレを招き、独占契約を結びコンサートを成功させるのが島男の使命。
しかし、ミケーレは機嫌が悪く島男がどんな接待をしても心を開かない。

別れ話をするまり子と中年男。
何も進展が無いまま契約調印の席を迎える島男。
そこへ島男の妹:まり子が転落事故に合ったと龍太から電話が入る。驚いた島男は大事な契約の場から去ってしまう。
病院へ向かうが、大したケガでは無くほっと撫で下ろす龍太と島男。
しかし契約はうまく行かずコンサートも中止、島男は会社に多大な損害を出してしまった。
前の仕事に戻った方が良いんじゃないか?と責められる。

ミケーレの代理人からある提案が高柳に持ちかけられる。
香織を一晩貸して欲しいと言う。
高柳は香織にホテルに行くように命じる。
一旦は拒否した香織だが落ち込む島男を見て決心をする。
「頑張れって言って」

鈍感な島男はそんな事も知らず酒を飲んでいるが秘書から香織がミケーレの部屋に向かった事を告げられる。
無我夢中で走る島男。
一方、そのつもりで来た香織だが代理人の話で不機嫌な原因を知る。香織とミケーレが彼の恋人について話してる所へ暴走した島男が登場。ミケーレを殴り香織の手を取りホテルを出る。

安堵する島男に、なぜか激怒する香織。
事態が飲み込めない島男。
誤解をし、またやってしまいましたと、うなだれる島男。
しかし無我夢中で自分の為にホテルの乗り込んできた島男に香織の気持ちも…。

「正義じゃ飯は食えないんだよ、鈴木島男!」
激怒する高柳。
しかし、そこへ代理人の竹本から島男に連絡が入る。
島男の行動に心動かされ恋人にプロポーズするミケーレ。
島男は契約に成功した。

ヒルズで歌うミケーレ。
苛立つ高柳に七海が諭し、問いかける。
七海に指摘させ、島男を恐れ始めている自分に気がつく高柳。

~あらすじEND~

このドラマは漫画ちっくで良いので大味な展開はOK。
大味な展開にはあまり評判が良くない様だが、このドラマは現実とは違う気持ち良さでいい。
初回の天才プログラマーぶりから、このドラマは決まってるw
リアルさは追求しないシンプルなドラマ。

色々つっこみするのは現実の何も出来ない自分を肯定してるって事なんだよな。
島男は現実には出来ない事ばかりしてるからなw

そんな事は置いておいて、やっぱり松下奈緒の香織イイ!
今回も香織の見所いっぱいあったw

後、ドラマの中で気になる伏線になっていそうなシーン。
序盤の森村が社長室に乗り込んできたシーンで軽微に連れ出されながらの捨てセリフ。

「お前も、お前の親父みたい死んじまえ!」

高柳の父親はどんな死に方をしたんだろう、気になります。
彼のドライな行動に関係しているのかも知れませんね。

ミケーレ役が織田裕二のラストクリスマスにもプロスキーヤー役で出てたねw
印象に残る顔なので前回の予告で気がついてたり。

冒頭のシーンで気がついたが、高柳はいつも2分でカタをつけるw
これも覚えておこう、また2分のシーンが出てくるだろう。

今まで余裕のあった高柳だが七海に指摘されどう変わっていくのか。
島男と香織はまだ引っ張りそうですねw
また次回が楽しみ。

ドラマ・映画 | 17:46:36 | Trackback(2) | Comments(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

松下奈緒に恋におちた~僕の成功の秘密~
松下奈緒さんがヒロイン役で出演している、フジテレビのタイムリーなIT企業を舞台にした新連続ドラマ「恋におちたら~僕の成功の秘密~」4月14日スタート、木曜午後10時の話題です。 このドラマのヒロイン白川香織役の松下奈緒さんは『想定外の美しさ』です。ドラマは 2005-05-12 Thu 11:55:11 | 話題のナレッジベース
「あらすじ」でブログ検索してみました。
「 あらすじ 」の検索結果で、「悶々とする日々 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 2005-05-13 Fri 19:18:09 | 日刊カタログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。